東京製菓学校で学べる和菓子、洋菓子、パン作りの実践的な授業風景

東京製菓学校は1954年に開校以来、和菓子、洋菓子、パン作りの専門学校としてプロを目指すための実習重視のカリキュラムで多くの菓子職人、パティシエ、ブーランジェを世に送り出してまいりました。入学をご検討の皆様は体験入学、授業見学や個別相談を是非ご活用ください。働きながら学びたい社会人の方には夜間部も充実しています。

体験入学・オープンキャンパス 授業見学・個別相談
夜間製菓・製パンの仕事セミナー・体験入学 保護者のみなさまへ
夜間部対象学校説明会 夜間部対象体験入学

緊急情報

現在お知らせはございません。

新着情報

スクールブログ  20.07.01
基本の作業をしっかりと身につける

洋菓子専科1年生では、まずは基本技術の修得を目指して実習に取り組んでいきます。今...

スクールブログ  20.06.26
基礎知識と技術がたくさん詰まっています

和菓子本科1年生の実習では、時代の移り変わりに左右されない、しっかりとした基礎知...

スクールブログ  20.06.25
洋菓子の授業も積極的に取り入れています

先週、料理の授業に取り組んでいたパン本科2年生ですが、今週は洋菓子の授業です!パ...

スクールブログ  20.06.25
日々トップレベルのパティシエを目指して

洋菓子本科2年生の実習は、パティスリーの応用編に入っています。限られた時間の中で...

スクールブログ  20.06.19
パンを食事として楽しんでもらうために

今や国民食ともいえる「パン」の世界。カフェ等のイートイン形式のパン屋さんもますま...

スクールブログ  20.06.19
引菓子をつくり上げる

和菓子本科2年生では「引菓子」の授業に取り組んでいます。昨今はあまり見る機会もな...



東京製菓学校【携帯公式サイト】TOP
(c)ECOLE DE PATISSERIE DE TOKIO